プロフィール

きょろんこ

Author:きょろんこ

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

きょろのひまわり日記
楽しいこと見ぃつけた
ハーフサイズのティッシュカバー
ピョンが本を読んでて反応。
ボックスティッシュを箱ごと半分に切った。
もったいないから、だそうで。
しばらくの間
その箱も半分になったティッシュを使っていたのだけど
その箱が何だか悲しい。
ので、
RIMG0112_convert_20130922224343.jpg
箱要らずの
ティッシュカバーのハーフサイズを作りましたよ。
量産してもいいでしょうか?

銀杏


公園にて。
何が落ちているのかと思ったら、
イチョウの実、銀杏だった。
服雑巾
RIMG0058_convert_20130916001830.jpg
着られなくなった子ども服、
いつもは小さく切って
使い捨ての雑巾(ウエス)にしているのだけど、
今回は上半身を中に入れて長方形に縫って
繰り返し使える雑巾にしてみた。
ポッポが気に入った服雑巾を学校用に持って行った。
目立ってるやろなぁ…お母ちゃんケチって。
パソコン教室にて
RIMG0123_convert_20130922224432.jpg
4月から通っているパソコン教室にて
こんなチラシや資料が作れるようになりました。
石鹸作り
RIMG0124_convert_20130922224513.jpg
ずっと憧れていた念願の石鹸作り。
つーちゃんちでさせてもらいました。
が、せっかくいい感じだったのに
車中に置いていたら、
固まりかけていた石鹸がドロドロに…
やっと切って乾燥させ始めましたが
さてさてどうなるやら…
うまくいかない日


何をやってもうまくいかない日もある。
海を飛ぶケープペンギン


確かに水中で飛んでる。
ように見える。
moblog_2510eea9.jpg
それから壁についていたオオサンショウウオ。
かわいくて思わずパチリ。
今日の母子3人。
運動会を終え、今日から3連休。
いいお天気なのに、テレビをつけるポッポ。
ボードゲームをしようと母を誘うピョン。
いやいや公園に行きましょう。
RIMG0133_convert_20130922224610.jpg
仲良く手をつないでターザンロープをする2人。
ここだけ見たら微笑ましいですが
この1時間ほど前に大きい雷が落ちています。
RIMG0143_convert_20130922224642.jpg
家に帰ってから
テレビショッピングを見ていたポッポが大急ぎでメモ。
すぐに電話しないと!ほら安い。
それを見て、
ピョンが自分もテレビショッピングを
メモしていたことがあると。
商品名は『笑顔のブルーベリー』。
お母さんが笑顔になるように、と。
そんなもん飲まなくても
自分のことを自分でするか
言うことを聞いたら怒りません。
ランドセルも片づけられず、
お風呂にも入らず、
母に要求ばかりじゃだめでしょう・・・
お風呂に入りたくないなら、
ワタシを納得させる理由を!!
言えるようになったら怒りませーん。
お疲れさん会


今日は小学校の運動会でした。
子どもたちのお弁当作りに
朝からくたくただったきょろは昼寝。
晩ごはんはクーまが。

自転車
RIMG0120_convert_20130920150719.jpg
高校の時から載っている自転車。
20年を超えて長く付き合ってくれています。
高校時代は毎日片道1時間近くこぎ、
夏休みには片道3時間かけて永源寺に行ったことも。
琵琶湖一周もしました。
鯖街道も走りました押しました。
知っての通り、
前乗せ子ども椅子にピョンを乗せ、
前荷物かごにポッポを乗せました。
そろそろ、新しい自転車かな…
と思っていたらクーまがタイヤを新調してくれました。
そんなわけで、いまだに乗っています。
この度、
スタンドの調子が悪くなったので
自転車屋に行き、
ついでに前ライトがつかなくなったので相談したら
汚れすぎでランプを変えてもあまり見えないよ、と。
そんなわけでライトも新調。
自転車屋さんもびっくりの20年ものの自転車。
もう、ペダルなどの部品の合うものはないとのことです。
あと、何年乗れるかな。
ドーナツ
RIMG0098_convert_20130916162125.jpg
おやつにドーナツを揚げました。
ちょうど揚がった時、
狙ったようにクーまが帰ってきました。
お疲れさま。
大雨特別警報
すごい風やな…
目の前で植木鉢がこけました。
台風を甘く見てました。
外が平常時と同じ状態で放ったらかし。
今さら外に出られないほどの風。
台風からは離れているのに、大雨特別警報って…
ふち編みのドイリー
RIMG0088.jpg
『はじめてのレース編みの会
 ふち編みのドイリー』
これを丁寧に習いたかったんだよねー
どうして布に編んでいけるのか?
何で穴を開けているのか?
知りたい??
かぎ針を布に刺して開けながら編んでいきました!!
『はじめてのレース編みの会』、コンプリートです
写真はそろってませんが…
①ネット編みのドイリー
玉編みのドイリー
ピコット編みのドイリー
方眼編みのドイリー
パイナップル編みのドイリー
⑥ふち編みのドイリー
おはぎの季節。


ヨガの先生手作りのおはぎをいただいて
おはぎの火がついた!
今回はもち米:うるち米=4:1です。
あちこちにおすそ分けもかねて。
くまモンきな粉にどっさり砂糖。
お彼岸までにまだまだ作って食べてそうな予感。。。
給食食べられたよ
たまには子どもネタ。
ポッポが
「給食全部食べたよ。おかわりもしたよ」
と。
昨日も
「給食のキュウリとコーンのサラダ、
 減らしてもらったら全部食べられたよ。
 (嫌いな)コーン、食べられた。」
と。
ピョンも
「ちゃんと時間内に食べられてるもん」
うちの娘たちにとって『食べる』ということは
がんばることの一つなのです。
よくがんばってる!!
いっぱい食べて大きくなぁれ☆
パイナップル編みのドイリー
RIMG0086.jpg
『初めてのレース編みの会
パイナップル編みのドイリー』
編むごとに模様が現れてくるレース編み、
大好きな編み物の一つ。
サラダパン。
RIMG0076.jpg
この数年噂されてるサラダパン。
たまたまスーパーで売られていたので
1個買ってきました。
ピョンの食べている途中をパチリ。
ちょうど買った日に
ラジオでDJさんがネタにしていたのでびっくり。
ゴーヤ収穫期
RIMG0078.jpg
今年は不作・・・
最大の原因は放置。
棒針編みの作り目
RIMG0085.jpg
   ここからスタートしよう!
   棒針編み『きほんのき』レッスン
   ①棒針編みの作り目

棒針が編めるようになりたくて、購入したキット。
棒針って表向けたりたり裏向けたりするけど
編み図は表から見た場合で書かれているから
頭が混乱するんですよね・・・
スコーンを持って友だちの家に行った一番の目的、
棒針を習ってきました。
模様が入った!
ちょこちょこ間違えているけど、
これはこれで良しとしよう。

チョコたっぷりのスコーンと。
RIMG0079.jpg
久しぶりにお菓子作り。
久しぶりすぎて、
何を作ったらいいのか判断できないくらい(汗)
もちろん、レシピ本もさっと出てこないので
ネットで見つけたチョコスコーンを。
チョコたっぷり、マカダミアナッツも入れて。
なんとこれ、ホットケーキミックスで作ってます。
簡単に焼いたスコーンを持って、
料理上手な友だちに会いに行くのは
ちと気が引けますが、、、
RIMG0082.jpg
お茶会。
満腹です~
が、この後タイカレーをいただきました
ごちそうさま。
もえすけ
RIMG0069_convert_20130903132031.jpg
清里の友だちが持たせてくれたお土産。
清里・萌木の村のキャラクターなんだそうで。
知らなかった!
清里には何度も行ってるけど数年ぶりだったしな。
覚えておこう(笑)
ちなみにROCKにて大きなパフェを食べました
そなえよつねに
RIMG0067_convert_20130903132158.jpg
先日、
ガールスカウトの40周年記念式典が行われました。
この日に向けて
いろいろ準備したり練習してきました。
子どもたちが表舞台に出、
裏では中高生の保護者が動いてくれます。
中には子どもは卒業したけど
という人もいます。
みんなに支えられてできる活動、
感謝一杯です。
きょろ?
何かお手伝いできることありますか?
と尋ねたら、
じゃ、来賓の方の椅子の片づけを、と。
5分しか動いていない役立たずでございます。
せめても、と
特注クッキーが用意されていたので買ってきました。
久しぶりのパン屋さん。
RIMG0075_convert_20130903131905.jpg
とっても久しぶりにパンを焼きました。
このところ、
ホームベーカリーパンが続いていたので、
なんだか嬉しいねえ。
ロールパン。
メロンパン。
カレンツとマカダミアナッツのロール。
チョコマーブルパン。
パンを焼くには時間と心の余裕が要ります。
新学期、バンザイ(笑)
清里にて
RIMG0064_convert_20130901090104.jpg
18切符を利用して、
1人で友達に会いに行ってきました。
(乗換時に走らなければいけないので)
さすがに片道7時間半の道のりはお尻が痛くなりました。
座れてラッキー、だったのですが。
清里の友達とお茶して
帰りは特急しなのを利用して滋賀へ。
それでも6時間かかります。
いやいや、日帰りできる距離です。
今度はシュラフ持参で行きます。
子どもたちも一緒にね。