プロフィール

きょろんこ

Author:きょろんこ

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

きょろのひまわり日記
楽しいこと見ぃつけた
レースリボンのスカート
DSC07185_convert_20110130075733[1]
きょろの服を作ろうと意気込んでいたのに
型紙を写す紙が見つからず
すでに型紙を写していた子どものスカートに変更。
ファスナーもつけて
食事イスの座布団
今日は家族で雪遊びへ行くのかと思っていたら
そういうわけではなかったようです。
昨夜のうちにおでんを炊いて、洗濯機を回し、
早起きしておにぎり作ったりしててんけどなー
きょろ1人、
さてやりたいこと、しなければならないことは
山ほどあるので。
とりあえず目の前のことから。
DSC07180_convert_20110129130441[1]
子ども用食事イス。
冬は冷え冷えなので
DSC07181_convert_20110129130346[1]
お尻と足に座布団。
DSC07182_convert_20110129130244[1]
もちろん、×2。
DSC07184_convert_20110129130115[1]
あ、NISSAN!
いらなくなったブランケットの再利用です。
ちなみに中綿はちょきんぎょ。
もうすぐ2月・・・ごめんね、遅くなって。

イクラの軍艦
DSC07176_convert_20110127144756[1]
久しぶりにフエルトおすし。
そうそう、ピョンの6歳の誕生日プレゼント。
イクラ、ウニ、鉄火巻きが欠品間に合いませんでした。
で、待たせること1年余り。
DSC07173_convert_20110127144631[1]
こんな平面のものが
それらしくなるので
DSC07174_convert_20110127144720[1]
やりだすとおもしろくて・・・
足パックの時も
仕事お休みの前夜もひたすらチクチク。
やっとイクラができました。
米粉入りワッフル
DSC07178_convert_20110128221404[1]
母が米粉を使ったお菓子を研究中。(?)
今度はワッフルを作るとか何とか言ってるので
試しに米粉のみワッフル、
米粉と薄力粉が半分ずつのワッフルを焼いてみた。
薄力粉が半分入ると普通においしい。
次の日になっても柔らかかった。
が、もっと研究してもいいんでは?
イチジク入りパン
DSC07177_convert_20110127144507[1]
自家製酵母のパン、今度は具入り。
レーズンたっぷり、と思ったんだけど
その前に冷蔵庫の整理をかねて残っていたイチジクを。
ちょっと少なかったかな。
でもとってもきれいに焼けました
ちなみに朝から焼きましたー
このあと幼稚園の送迎と小学校の参観。
忙しかったー
りんごヨーグルト酵母の丸パン
DSC07172_convert_20110126231114[1]
久しぶりの自家製酵母です。
12月からぼちぼちと酵母を起こしては休憩で
なかなかパンに行き着きませんでしたが。
めっさ元気な酵母ちゃん、
一晩で過発酵しかけてました・・・
丸めたのに横から爆発しかけだし。
今朝出勤前にパン焼き。
もちもちふわふわです。
明日は仕事お休み、と先ほど連絡が入り。
今夜は寝られません~♪
明日午前中は小学校の参観だけど。
走ってみた。
去年の4月くらいから
走りたいねん
と宣言しときながら
まずはシューズ、と買ったのが7月。
同じクラスの『走るお母さん』に
「走ってる?」と何度も突っ込まれ・・・
「幼稚園に送った帰り道に走ればいいのに」と言われた。
で、やっと今日完走できた。
1km。
ダッピーでもなくフッピーでもなく
DSC07171_convert_20110124134623[1]
あちこちのドラッグストアで探し回ったのですが、
ダッピーも見つからない、
フッピーも見つからない。
これらはネットや通販限定商品なのか?
ようやく見つけたのは
『履くだけ角質ケア』面白くないね
あのべろべろ皮がめくれる快感が忘れられず、
1年に数回の足パック♪
↑いや、もっとまめにすればもっときれいな足裏に?
今回も期待してます。
バナナマフィン トッピング♪
DSC07166_convert_20110124134748[1]
バター、完熟バナナ、クリームがあったら
おやつはこれしかないでしょ?
バナナマフィンを焼いて
お好きなだけクリームを乗せて♪
いただきま~す。
春はそこまで
DSC07152_convert_20110118134743[1]
今年は何度も雪が降り、寒い毎日が続きます。
なかなか庭に出られなかったけど
今日は久しぶりに畑の葉っぱを食べようと出てみました。
チンゲンサイ、コマツナ、チマサンチュ、
大根、タマネギ、ネギ。
どれも小さいけど元気。
それに冬の枯れ木だと思っていた庭の木々。
DSC07147_convert_20110118135031[1]
ロウバイは今にも咲きそうですね。
DSC07149_convert_20110118134902[1]
ユキヤナギもつぼみをこれでもかってくらいつけて。
もう春の準備を始めているんですね。
DSC07150_convert_20110118135114[1]
これは鉢植えのさくらんぼ。
今年は花が咲くかなぁ?
座布団カバー
DSC07146_convert_20110117162446[1]
ピョンと約束していた学校の座布団のカバー。
大きめボンボンをつけて。
臨時休日は
座布団カバーとパン焼きと母からの電話で終わり。
臨時休日
雪のため、本日仕事お休みになりました。
いや、積雪は1cm程度なんですがね。
きょろの仕事は相手のいる仕事なので
相手さんがお休み=きょろお休みなんです。
てなわけで、今日どうしよ~
裂き布の小さながま口
DSC07145_convert_20110116082038[1]
『裂いて編むとうまれる新たな布の表情
 小さながまぐち小物入れの会』
長い名前~
小さながま口です。
ミニチュッパチャップスがかろうじて入るくらい。
編むのは簡単だったけど、
がま口を取り付けるのに2時間以上かかったー
小さいものはイヤ~~~
緑の紙?!
DSC07141_convert_20110114163053[1]
幼稚園始業式に何を持っていくのかな~
と通常の通園準備しか持たせていなかったきょろ。
次の日に
「こまを持っていく」とポッポが自分で準備。
そうなのね~としか思っていなかったのですが・・・
昨日、他のお母さんと話していたら
持って行かなければならないものいろいろを知り。
「緑の紙に書いてたでー」
家に帰って大探しで見つけたら
スモック、ピンクの封筒、縄跳び、かるた
を持たせていませんでした。
すんません~ポッポ。
それから、今日は保育参観&講演会でした。
母に習う味
「結婚したら姑に家の味を習い、次世代に伝える」
というのは結婚への憧れの一つでした。
が、まぁ何でも理想どおりになんていかないものです。
じゃあ、誰に?
すると
きょろの母が・・・
DSC07139_convert_20110112202529[1]
本に習え、と。
これがちょうどいい味付けで。
滋賀県人の口に合うようにようできています。
これで十分です
初めてのお留守番
ちょっと買い物に行く間、
子どもたちだけでお留守番、
というのは何度かあったんですけどね・・・
今日はきょろの初仕事でした。
ピョンの学校は給食は明日から。
となると、
ポッポの午前保育のときに助けてもらっている
kyon3さんちの子どもたちもお昼に帰ってくるし。
2人の子どもたち、どうしましょ?
いろいろ悩んだ末、
ポッポは同じ幼稚園に通う近所のママさんに
一緒に連れて帰ってきてもらい、
ピョンが帰ってきてその家の前を通る時に
ポッポを迎えて一緒に家に帰ってくる。
そして、
鍵を開けて家に入り、鍵をかけて
2人でお昼ご飯を食べる。
できるでしょうか?
きょろが仕事を終えて急いで帰ってくると、
ちゃぁんとできていました。
しかも、近所のピョンの友だちが
様子を見に来てくれたりもして。
近所様さまでした。
ありがとうございました。
そして、ピョンもポッポもよくできました
きょろが帰ってくると、
ピョンもポッポも急いで
近所の友だちのところに遊びに行ってしまいました。
お母さんがいなくても寂しくないのね・・・
○イソーの動物ビーズストラップ
DSC07133_convert_20110109064905[1]
○イソーのキット。
作ってみたら思っていた以上にかわいい♪
左から
ペンギンのジョン、難易度★
くまのルイ、難易度★★
ねこのミミ、難易度★★
ライオンのブライアン、難易度★★★
それぞれ1時間程度で作れ、
思っていた以上にかわいい♪
1ヶ月近かったきょろの冬休みは今日で終わり。
明日から仕事です~
まだまだキットたまっているんだけどなー
カルトナージュのオルゴールボックス
DSC07135_convert_20110109232957[1]
2009・12月号。
クリスマスに間に合わなかったー
ボンドと筆の準備ができなかったんです。
厚紙は切れ目があるし、
内紙も線が引いてあるからお手軽。
カルトナージュ、なんて
今風の難しい名前がついてるけど
20数年前にも手芸クラブで作ってるのよね。
DSC07137_convert_20110109233101[1]
いまだ現役。
さすがに染みが入ってきたなー
朝ですよ~
DSC07134_convert_20110109064734[1]
米農家の娘、米を切らしましたー
昨日からパン食です。
朝はグラハム粉入りの
花形パンとハムチーズロールですよ~
たま屋さんお願いします
DSC07121_convert_20110109065953[1]
昨日のしーちゃんの祝会でのケーキ。
ブルーベリー、ラズベリー、イチゴ、
メロン、ブドウ、パイナップルと
フルーツ盛りだくさんのウエディングケーキ。
もちろん、
主役の2人でケーキ入刀と食べさし合いっこ。
しーちゃん祝会
クッキーでもパンでもない代物。
ほらほら小さいでしょー?
DSC07113_convert_20110108074324[1]
たま屋さんみたいに
10円玉と比べたほうがわかりやすい?
10円玉より大きいですけど。
DSC07118_convert_20110108074835[1]
こちらは
スタンプポンしてひもを通してみました。
今日のなんちゃって記念品に!
DSC07117_convert_20110108074800[1]
そうなんです、
今から先月結婚したしーちゃん夫婦を
友人5人(1人は携帯動画で)で祝います。
粘土が得意じゃないきょろにしては上出来。だよね??
ウエルカムベアにするか刺繍にするか迷ったんだけどね。
Cpicon パンでクリスマスリース by ぱんぱんぱんだ☆
クッキーではありません


クッキーではありません。
パンでもありません。
うまく焼けるかなー?
買い物に行ったら


ピョン、ポッポと買い物。
昨日はピエリでプリキュアショーを
ゆっくり観覧。
買い物してくじ引き4回したら
ステンレスボトルが2つも当たった。
今日はおうみんちへ。
これまたちょうど餅つきの時間と重なり、
石臼での餅つきを見て、
ごぼう餡餅を試食。
うまかった~!!
餅に片栗粉を溶いたものを途中で入れたたんだけど
これを入れると餅が固くならないんだって。
その後、いつものH和堂へ。
いつものワゴンセールで
定価350円、ここのワゴンで150円の
ラー油mix(ラー油の素)がなんと70円!
10個まとめてお買い上げ~♪
あ、ひょっとして今年の運を使い果たした??
さっそく~♪
DSC07112_convert_20110104074634[1]
ふふっさっそく○リアにて追加購入。
これはストーンの裏に糊がついているみたいです。
ネイルアート用のコーナーでピンセットも。
竹串でつまみ続けるのはさすがにつらいので
ティペット
DSC07093_convert_20110104065652[1]
2010・10月号キット。
ふわふわ毛糸で編んでいます。
メリヤス編みの輪です。
でも棒針は使ってなくて
これこれ!
DSC07110_convert_20110104070026[1]
何年も前から
手芸屋さんで手にとってはあきらめてを
相当何度も繰り返していたこのアンデミルミル。
仕組みは単純で
ポッポが幼稚園で編んでいるのと同じですがね。
ハ○ナカのマークつきの本物が付録で
お得号でした。
デコる。
昨日届いたばかりの2011・2月号。
デコ体験。
DSC07108_convert_20110103145849[1]
大きいのがきょろ。
取っ手着き付きがピョン。
丸いのがポッポ。
『デコる』をもう少し丁寧でわかりやすい言葉に、
と思ったんだけど
デコレーションする
飾り付ける
といったところですか?
よけいわかりにくいですね。
デコ自体今時の遊びだしね。
ちなみに
きょろはボンドで一粒ずつくっつけています。
子どもたちは両面テープを貼って
その上に一粒ずつくっつけています。
こんなクラフト、無~理~と思ってたけど
以外と。。。
おもしろかったです。
焼き初め
DSC07091_convert_20110101220453[1]
ガーリックトーストを作りたかったけど
フランスパンがなかったので
と~っても久しぶりに焼くことに。
なかなかきれいに焼けましたー
が、切ってみると気泡が全然入ってない
もっちりパンでした。
まぁいいや
ってことで、
スライスしてガーリックバターを塗って
パセリを散らして焼きました。
売り切れたのでそこそこ行けたのでしょう。
おせちパーティー?
DSC07090_convert_20110101220335[1]
我が家のおせちです。
☆くるみ入り田作り
☆黒豆
☆かまぼこ(市販)
☆昆布巻き(市販)
☆数の子(市販)
☆紅白なますいくら乗せ
☆栗きんとん
☆筑前煮
☆雑煮(餅入り味噌汁)
おせちの作り方ってよくわかりません。
いっつもおせちの本を見ながら作っています。
さて、朝ごはんの後は
初詣、と行きたかったのですが、
だらだらしていたら行けず。
お昼からは
hutan-orang一家、X店長一家が
ごちそう持ち寄りで来てくれ、
大人6人、子ども6人で
食べて飲んで~
DSC07092_convert_20110101220601[1]
ただ山に登る仲間だったときからの友だち、
今は家族を持ち、
ちょっと山から遠ざかってますが
それでも変わりなくおつきあい。
長いなーありがたいことです。