プロフィール

きょろんこ

Author:きょろんこ

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

きょろのひまわり日記
楽しいこと見ぃつけた
今年の梅仕事。
DSC06616_convert_20100531205823[1]
S協で青梅が出ていたので早速購入。
さてさて、何にしよう・・・
だんだん在庫が出てくるのよね。
悩んだ末、一番売れ筋の梅シロップと梅サワーに。
梅シロップ:青梅500g、氷砂糖500g
梅サワー:青梅500g、氷砂糖500g、りんご酢450g
今年は早くできると書いてあったので
梅を冷凍してから漬けてみた。
霜がついたんだけどカビ生えないかな・・・
おひさまにこにこの日
今日はいいお天気。
外できょろが花がらを摘んでいると
ポッポが「今日はおひさまにこにこの日やな~」と。
幼稚園歌の歌詞に
『おひさまにこにこ あおいそら~』
とあるのを思い出したようで。
DSC06614_convert_20100530092926[1]
きょろはソラマメの初収穫。
DSC06615_convert_20100530093008[1]
子どもたちは花がらで色水作り。
一仕事終えたら、
学生時代の友人たちとみっち母子に会いに行きます。

ウッディパル余呉へ


週末、珍しく家族の休みが合ったので、
ウッディパル余呉へ。
お天気の週末なのに、
人が全然いない。
貸切状態でバトルアスレチックを楽しむ。
(小学生以上300円)
あまりに人がいなくて遊具は点検できているのか
蛇に3匹も遭遇するわ
獣の糞がところどころ落ちているわ
で、そこらの遊園地よりずっとスリルありました。
遊具はきょろにはできないものがたくさんあり、
希望が丘より難しかった!
(子どもたちのほうがするするクリア)
子どもたちはいかだに乗って大はしゃぎ。
いつ落ちるかと見ているだけではらはらどきどき。
(大人は沈みました 笑)
自然に囲まれたところなので蛇や糞は仕方ないけど
遊具はすごくたくさんで
草刈など丁寧にしてあり、きれいなところでした。
なかなか楽しめました。
蛍より団子
DSC06610_convert_20100529052923[1]
昨晩ホタルを見に行ってきました。
いつものコースで、
保育園の裏の川、団子屋さん、幼稚園近くの川、
神社も覗き、下流のほうへ。
いつもよりちょっと遅めの21時頃に見に行ったからか
ちょうどいい時期だったからか
ホタルの数はいつもより多くて
声を上げるほどでした。
でも、遅い時間じゃないよね?
ほとんど人がいなくて・・・
間違えたかと思うほどの人の少なさにも驚きでした。
ちなみに一番のお勧めは
保育園の裏の川です。
幼稚園近くの川にも例年並みに飛んでいました。
神社と下流域はいませんでいた。
お近くの方はぜひ見に行ってください。
遠くの方は金土曜限定でご案内しますよ。
団子屋さんが閉まる前に、と先に団子を買ったら、
子どもたちはず~っと「団子!」でした。
パンの会:ベーグルとロールパンのサンドイッチ


ベーグルを焼くのが上手なMさんに
教えてもらいながらのベーグル作り。
焼けたパンに持ち寄った具材をはさんで
いただきました。
屋根がつきました。
DSC06609_convert_20100527181500[1]
おうちの話、とっても久しぶり?!
ちょこっとずつ進化し続けているんですけどね。
今日はデッキに屋根がつきました。
これで夏の暑い日差しも小雨もかまわず、
外ごはんできます。
え?
はい、アウトドアってことで。
リレーカーニバル
小学校のリレーカーニバルを見に行ってきました。
ピョンの登校時間は雨がひどかったので
「今日はないから長靴履いて行くわ~」
と長靴を履いて行ってから30分ほどすると
雨が止んで担任の先生から電話。
「今日はリレーカーニバルができそうなんで
靴を持ってきてもらえますか?」と。
幼稚園にポッポを送った足で
大急ぎで小学校に靴を持って行きました。
家に帰ると、ピンポーン。
Mさんでした。
家のことは放ったらかしで
Mさんとリレーカーニバルを応援しに。
終わると、ほんのちょっとだけ早いけど
幼稚園お迎えの時間でした。
でで。
リレーカーニバルはミニ運動会を見ているような
普段の体育姿を見学しているような
そんな感じでした。
真夜中の台所仕事。
大きな新たまねぎ8個を使って。
DSC06606_convert_20100525003020[1]
初めての炒めたまねぎ。
30cmのフライパンに山盛りのたまねぎを
2時間炒め続けましたぁ。
デパートの食品売り場でコロッケ5個198円!
なんで、やっぱりこれでしょ!!
DSC06608_convert_20100525003112[1]
コロッケパン。
一緒にいつものウインナーパンも大量生産。
それからセロリも安かったので、
またまたミートソースを作りました。

ヨモギ染め
DSC06603_convert_20100524152816[1]
田植えの日に公園でこっそり収穫したヨモギみたいな草。
染めてみるととっても綺麗な黄緑です。
この色の薄いのは・・・
研究が必要ですね。
写真左、染める前の豆乳に漬けた布。
写真中、ヨモギ染め。
写真右、ふきの葉染め。
田植えのあとは畑仕事。
田植え体験のあと、午後の予定はなかったので
実家の畑に野菜を植えに行きました。
田植えに向かう時
ピョンが「おおばあちゃんがスイカを切ったら
虫が出てきて食べられへんかってん」
とふと思い出したように言っていたのです。
母が4畝耕して肥料を入れるところまではしたので
頼まれたなすび、唐辛子、きゅうりを買いに行って。
スイカはいい苗がなかったから
また今度。
空いたところにきょろ持込の枝豆やオクラの種をまき、
こぼれ種で生えていたシソも植え、終了。
終わってから見に来た母、
「なすび5株しか植えへんかったの?足りひんわ~」
5回くらい繰り返したんじゃないでしょうか?
だから、何株植えたいのか聞いたやろ!
わからないと言ったのはあんたやって(怒)
田植え体験
市主催の田んぼ5回シリーズ。
田植え、稲刈りには興味ないけど、
(実家でいくらでも体験できるので)
5回目のわら細工に興味あり!
ってことでわらを作るために
今日は田植えをしに行ってきました。
小さな小さな田んぼに90人ほどが
手でもち米の苗を植えました。
始めは泥の中に入るのを嫌がっていたピョン、
入ってしまえば
どろんこになって最後までせっせと田植えしていました。
ポッポも負けずにがんばっていましたよ。
どちらも同じ幼稚園、小学校のお友だちがいるから
楽しさ倍増だね!
稲刈り、脱穀、餅つき、わら細工と続きます。
こんな贅沢メニューが無料。
ユキノシタの花
DSC06599_convert_20100521203928[1]
幼稚園で知り合った園芸友だちのFさんから
「天ぷらにしたらうまいよ!」ともらったユキノシタ。
いつの間にか庭で増殖を始め、
天ぷらにし損なっているうちに花芽が。
山仲間のhutn-orangさんに見せたら、
「この花がかわいいねん!」と。
わくわくして待っていました。
咲きました咲きました!!
あ~このお花どこかで見たことがある・・・
そうそう、立山で見た『ダイモンジソウ』。
親戚らしいです。
立山のはもうちょっとスマートで可憐だったかな(笑)
ワイルドストロベリーの実
DSC06594_convert_20100518225018[1]
H田さんからいただいた
甘い甘~い思い出付きのワイルドストロベリー。
ものすごい花の数!
でも、我が家のイチゴは
いつもナメクジにやられるのよね~と思っていたのだけど
無事に2個収穫。
ピョンもポッポも食べたいと言うので
きょろは味見してないのだけど
とってもおいしかったらしい。
ふきの葉染め
裏庭にわさわさ成っているふきを採ってきて
初のきゃらぶきというのを炊いてみた。
DSC06593_convert_20100518224925[1]
で、残った葉っぱ。
これも佃煮にできるらしいけど
そんなに作っても食べる人がいないので
以前染めで綺麗に染まったのを思い出して、
急遽染めの会。
明日染めま~すってメールしたら
雨にもかかわらずいつものパンの会メンバー集合。
染め鍋に布を放り込んで
うだうだおにぎりやら食べつつ
染まるのを待つ。
仕上がりは・・・
DSC06597_convert_20100520095155[1]
前日の夕方大急ぎで
豆乳下処理をしたのが甘かったかなぁ。
思ったほど濃く染まらなかった。
染めをする母を持つkyon3さんの持ってきた
ハンカチは濃く染まったから
下処理の違いかな、やっぱり。
ボリジを乗っけてみた。
DSC06595_convert_20100518225058[1]
いつものミルクプリンにボリジを乗っけてみた。
ポッポは「きれい~」と大興奮。
お気に召したようで。
ピョンはもう一つだったよう。
花に味、といってないかな?
ボリジの花
DSC06588_convert_20100517142550[1]
ハーブのボリジってご存知ですか?
花を食べるんだそうです。
珍しいなっと思ってすでに花芽のついている苗を購入。
青い花がどんどん咲き始めました。
ど、どうやって食べればいいんでしょうか・・・
いよかんマーマレードのちぎりパン
DSC06587_convert_20100517142446[1]
ちょっと一次発酵しすぎたかと不安になったけど・・・
何とかセーフかな。
いよかん酵母のいよかんマーマレード入りパン。
HAPPY TIMEを過ごしました
子育て中に出会った友だち4人、
子どもたちが幼稚園や学校に行っているうちに
母だけのランチを楽しみに行ってきました。
DSC06591_convert_20100517142703[1]
友だちが取ってくれていたお店は
こんなメッセージがテーブルに置かれていて・・・
DSC06592_convert_20100517142835[1]
おしゃれな前菜から始まって
デザートまでいただきました。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
たま~にでも会えるといいね。
今日はありがとう。
ガールスカウト入団式
ガールスカウトの入団式がありました。
とても厳粛な式でした。
中学生や高校生、若いリーダーがとても多くて
驚きでした。
いい刺激をいっぱいもらって成長してほしいなと思います。
圧力鍋料理教室


関電の料理教室に行ってきました。
メニューは
☆大豆とツナのサラダ
☆スペアリブのマーマレード煮
☆豆腐花
関電なので、IHの良さを説明しつつの料理教室。
おいしかったし、
メニューは豪華だけど意外と簡単。
さわやかな風を感じるふんわり軽いペーパーヤーンの帽子
DSC06586_convert_20100511223850[1]
フェリシモのキット。
フェリシモのキットは説明書がとにかく丁寧!
これでかぎ針を学んだきょろとしてはおすすめです。
もう一つの特徴はとにかく商品名が長い!!
実はタイトルにまだ続きがありまして・・・
『模様編みブリムのロマンティッククロシェ』
という帽子、完成です。
きょろの頭にぴったり合わせるために
編んではほどき編んではほどき・・・
1ヶ月以上かかりました。
多分ほんとはブリムは波打たないはずだけど
これはこれでいいかと・・・?
2つの封書
DSC06585_convert_20100511224031[1]
講習会の申し込み、
それから仕事の登録をすることにしました。
幼稚園がなかなかやっかいなので
結局家にいるかもしれませんが・・・
ポッポの学級懇談会とピョンの家庭訪問
12時半から幼稚園の学級懇談会。
保護者の自己紹介、趣味、子どものことを
順番に話しました。
主担の先生はピアノを弾くのが好き、と。
それはポッポを見ているとわかります。
ピョンは前の幼稚園でピアノの上手な先生の時は
よく歌っていたのに
この幼稚園の2年間はあまり歌いませんでした。
先生の影響力はものすごく大きい!
(歌だけじゃなくてね)
副担の先生はバイキングが好き、と。
この先生がしゃべっているだけで和やかになります。
あの体力の基本はやっぱり食べることなんだね(笑)
で、全員がしゃべって13時30分、ぴったり終了。
なぜか、小学生が園庭に・・・
あれ?今日13時40分下校じゃなかったっけ?
どちらにしろ、
ピョンの家庭訪問が14時15分なので急いで帰宅。
ピョンは下校して家が留守でも玄関で待つだろうけど
トイレの心配がね・・・
ぶっ飛ばして家に帰ると予想通りの結果でした。
明日からは下校の前に学校でトイレに行くように、
幼稚園のほうが遅いから玄関で待っててねと伝えました。
家庭訪問では下校時間のことを聞きました。
あまりにも帰ってくるのが遅い日があるけどなぜなのか?
なんで今日は早すぎたのか?
ほぼ、解決。
トイレが近いのが心配なことを伝えると
先生にはそれほど気にならないようで。
教室がトイレの隣なので、
ピョンはささっと行っているのかしら?
お友だちとのやり取りでは
十分性格が出ているようだけど
この先生は見守ってくれるかな?
ミシンの限界。
DSC06584_convert_20100510025101[1]
1年以上前から不調なミシンを
だましだまし使ってきましたが、
限界です。
いくらなんでも
これはきょろの腕の問題じゃないでしょ・・・
修理に1ヶ月かかると言われて出し渋っていたけど
出さないことにはお弁当袋を縫えそうにもないなぁ。
お道具箱
DSC06583_convert_20100510014608[1]
ティッシュの箱3個を使用した
幼稚園、小学校で使うお道具箱。
ピョンの時は幼稚園で
保護者が集まってしゃべりながら作ったんだけど、
今回は作り方の紙をもらい、家で製作して提出です。
何が大変って、
ティッシュの箱が集まらなくて大変でした。
3つ目の箱は現在使用中の箱を切って・・・
何とか、明日の提出に間に合った!
ごろごろ玉ねぎのシチュー
DSC06582_convert_20100509061708[1]
早生玉ねぎ、もう全く大きくならないので、
夏野菜を植える場所を作るために玉ねぎを収穫。
一口大の玉ねぎを丸ごとどっさり入れて
シチューにしてみた。
他の具材は冷蔵庫や冷凍庫にあるもので。
緑色を見たポッポが「いらない~」と言っていたけど
「ほうれん草食べられたよ~って、
(幼稚園の)ともみ先生に言おうか」の言葉でパクパク。

ピョン 授業参観日
ピョンの授業参観日でした。
国語『あいうえおのうた』と『ひ』の練習。
学校でのピョンはこんな感じなんだろうなぁと
いうのがよくわかりました。
もじもじちゃんだけど、
へんな『ひ』の見本の間違いに答えるのに、
みんなに混じって手を上げ、
黒板に指を指しに行くことができました。
授業は担任と、副担ではない支援員の先生もいて
2人体制でやっていることが多いのでしょうか?
なかなか複雑な先生のやり取りが行われているようで。
この日は授業参観のあとPTA総会。
いつもなら質疑応答があったりするらしいですが、
何の揉め事もなく、するっと終わりました。
校長先生の話がおもしろかったです。
今年転任してこられたそうですが、
前の学校で2年間の工事を終え、転任先の
ピョンたちの学校が2年間の工事に入りました、と。
その次は教室に戻って学級懇談会。
1年生の保護者でも欠席の人、けっこういました。
幼稚園午後保育開始
幼稚園のお弁当が始まりました。
なんで、9時から14時まで
さっそくしあちこち行ってきましたよ~
まずは便乗させてもらったネットでの共同購入の
鍵盤ハーモニカをkyon3さんちに受け取りに。
すごいね、学校から申込用紙をもらったら
そのまま申し込んでしまうわー
ネットで検索なんて思いつきもしない。
ねこあしさんの絵の具セットには便乗できなかったけど
今後もよろしくお願いします。
次は車に乗り換え、
引っ越す友だちがくれるお下がりの服を
もらいに行って、立ち話。
それから、
夏に講習を受けるための書類を母校へもらいに行く。
母校で恩師の部屋を訪ねてみたら先生がおられた!
学生が横にいるにもかかわらず立ち話。
よく覚えてくれています。
夏に講習を受けに来る予定だと言ったら
「寝ないように」と言われました。
次は県庁。こちらも書類をもらいに。
書類を提出するために
前の職場に行かなければ行けないことがわかりました。
職場に電話して対応してくださったのは
前にお世話になっていた方でした。
動き出すといろんな人に会えて・・・うれしい限りです。
あれこれの書類はパソコンで
ホントはプリントアウトができるんですけどね、
パソコン教室にも行かないとな・・・
わらび
DSC06581_convert_20100506083115[1]
雪野山ハイキングのおまけ。
hutan-otangさんが見つけたわらびをもらいました。
初わらびです。
学校で習ったシダ植物ですね!
忘れないようにメモ。
洗ったわらびのボウルに重曹湯を注ぐ。
冷めるまでおいてアク抜き完了。
これと油揚げをだし醤油で炒めて食べます。
ちょうど1人分できました。
ホントに癖のないやさしい味わいです。
ごちそうさま。
雪野山ハイキング
下山途中の東屋から東近江を眺める。

hutan-orangさん家と
竜王町雪野山308mへ。
昨日に引き続きなので
歩けるんだろうか?と
少し心配したけど、
いつの間にかびっくりするほど体力がついていて。
ゆっくり休憩しながら登り1時間、下り1時間。
ちょうどよい感じのハイキングになりました。
道もよく整備されていました。