プロフィール

きょろんこ

Author:きょろんこ

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

きょろのひまわり日記
楽しいこと見ぃつけた
ピョン作 どんぐり
20081031065616
ピョンが折り紙で。
「あ、失敗した」
「あ、失敗した」
「かわいくできた!」
と。
さて、かわいくできたのはどれでしょう?

フウセンカズラの種
20081027162643
茶色くなったフウセンカズラを採って、
種を収穫。
ピョンが皮をむいてくれたのだけど、
どれも3個ずつ入っていたようだ。
まだまだ青い風船がぶら下がっているのだけど、
いつ撤収しようか?
撤収といえば、
ミニトマトと万願寺トウガラシとピーマン。
未熟の実がどっさりぶらさがっている。
急に寒くなったし、そろそろ終わりだよねえ・・・
20081027163057.jpgナワシログミの花が咲いた。
ん?今咲くの?
ということはこれから実が成るの??
味覚の秋
20081026040614.jpgもう1ヶ月くらい前になるかな、
とんでもなくおいしくない梨を大量にもらった。
子どもたちはおいしいと言って食べたけど、
きょろは剥いただけで食べる気がなくなるほど。
長い間冷蔵庫で場所を取っていたこの梨を
ジャムにしてみた(手前)。
お菓子を作るつもりで買った紅玉(りんご)もジャムに。
ホームベーカリーで作ったら、簡単簡単。
20081027113058
りんごロール。
シナモンをかけすぎたけど、
おいしいおいしい☆
梨はジャムを作ってまだまだ余っていたので、
コンポート(シロップ漬け)を作る。
鍋でぐつぐつ煮るだけなので、こちらも簡単。
20081026085450.jpgヨーグルトにのせてみる。
20081026161241.jpgタルトを焼いて、
カスタード生クリームと梨コンポートをのせてみる。
ただいま、柿も山盛りあって。
みんなお腹も気持ちも幸せいっぱい♪
湖(うみ)づくりフェスティバル
20081026151707
豊かな湖づくりフェスティバルin南郷。
昨年の琵琶湖大会を引き継いで行われたイベントです。
雨が降っていたけど、
ピョントポッポが遊べるゲームや紙芝居などは
アクア琵琶の中で行われていたので
濡れずに遊べました。
スタッフの人に話しかけたり
紙芝居を見たり、参加するともらえる
ヨッシー券を集めて、くじ引き。
あれこれいただいきました。
お昼は南郷水産センターにて、
ニジマスの塩焼き、シジミの味噌汁、
ブラックバスの缶詰などを試食。
ごちそうさまでした。
ワンコインコンサート
20081025114440
これはパイプオルガン、安土の文芸セミナリヨにて。
乳幼児からOKのワンコインコンサート(1席500円)へ
ピョン、ポッポと行ってきた。
たまたま知ったこのコンサート、
月1回ペースで開かれており、今日20回目だった。
子ども(赤ちゃん)も一緒にどうぞ、
なんて演奏会はそうそうあるものではなく、
演奏が始まった途端
きょろは涙がぼろぼろこぼれてきたよ(笑)
今回はパイプオルガンの演奏で、
ヘンデルやバッハの曲から、ドレミの歌まで。
お客さんはもちろん、0歳児から年配の方まで。
楽しい1時間だった。
スイートポテト
20081023160450
スイートポテトを作ってみた。
さつまいもと砂糖、バター、卵黄だけでできるのね?
なので、今日は本物のバターを使って(笑)
おいしくできたのに、
待ちきれずに蒸し芋を食べた子どもたちには不評。
写真を撮ったのはポッポ。
モクモクレストランへ
20081022233542
草津のモクモクレストラン風の葡萄から、
誕生日にディナー招待券が送られてきた。
これと、数年前にスタンプを集めてもらった
食事招待券と合わせて、
家族4人で久しぶりのモクモクバイキング。
おいしい野菜をふんだんに使った料理、
モクモクのソーセージ、牛乳、パン、など。
どれもおいしいけど、こんなに食べたら体に悪いな(笑)
窓際の席は下のバスや電車がよく見え、
ポッポはずっとご機嫌。
7月から会員に先着で配り始めていた『my箸』、
まだ残っていた。やったね~!!
もちろん、モクモクオリジナル。
ぶたさん、見えるかな?


座布団
20081022095308
幼稚園用の座布団。
春に使っていたものは
前の幼稚園で転園記念にいただいたもの。
厚みがあって、座り心地がよかったと思うのだけど
少し大きかったらしく、
「座布団が椅子から落ちる」とピョン。
なので、100円ショップのスポンジに
カバーをつけてみた。
このパッチワーク、
作家さんの見本はすてきなのに
自分で作るとなんか違う。
生地合わせって難しいなぁ。
クーま作
20081022014951
寝る前に黙々とクーまが作った作品。
朝、子どもたちが見たら喜ぶでしょう、
すぐに壊れてしまうだろうけど。
初めてのフリマ出店
子どもの小さくなった服や遊ばなくなったおもちゃ、
不用品などをフリマに出している友だちに誘ってもらい
寝る時間を削って量産していた手づくり品を出しました。
値段交渉されても困るなぁと思っていたけど、
びっくりするような人に会うこともなく、
自分の作ったものを買ってもらえて感激でした。
『認めてもらえる』って嬉しいですね。
友だちも買ってくれ、感謝感謝です。
天気がよくて、暑かったけど、
子どもたちもおもちゃを買って満足だったようです。
その値段を言うと、一緒に出店した友だちに
「高い!もっと交渉しないとー」って笑われたけど。
くるみボタン
20081019020114
小さい端切れでくるみボタンの量産。
これにゴムを通して、髪ゴムに。
袋に入れると、立派に見えるなぁ。
さらに小さい端切れに両面テープを貼り付け、
袋の口をとめる。
どぉーんと コースター
20081018212230
今度はコースター24枚。
もったいなくてもったいなくて
捨てられずに取っておいた端切れたちが
コースターをかわいくしてくれました。
おかげで
さらに小さな端切れができてしまいました(笑)
みたらしだんご
20081017163915
幼稚園からの帰り道、
いつも和菓子屋さんの前を通る。
ピョンはそこの3色だんごが食べたい。
ので、家でみたらしだんご。
ちょっと違うけど、問題なし。
手前がたれで、奥はきなこ。
おいしいおいしいって、いっぱい食べました。
ちなみに爪楊枝に刺してます。
ちっちゃ~い。
ヒイラギモクセイの花
20081017131631
和室の小さな窓から見える木。
手がかからないので、
お世話をしていなかったのに、
花が咲いていました。
『モクセイ』というだけあって、
キンモクセイと同じ頃に咲くのですね。
(一足遅いか!?)
花を全く期待していなかったから、嬉しいな。
しかも、キンモクセイのように香ります。
気づけてよかった~

またまた レジ袋型
20081017121600
今度は大容量サイズ。
これなら、どぉーんとお買い物をしても大丈夫。
使わない時は丸めてひもで巻けば、
小さくなります。
綿麻の手描き風青ドットプリント。
結びひもがそれぞれ違います。
本日の収穫
20081017095715
夏を思わせる野菜たち・・・
もうしばらく暑ければ、
まだまだミニトマト、トウガラシが採れそう。
ラデッシュサイズのニンジン。
5寸ニンジンって書いてあったのになぁ。
湖魚の料理教室
20081016121720
S協の湖魚料理教室へ。
今回は託児がなかったのだけど、
昨年参加してすごくよかったので
おおばあちゃんにポッポを預けての参加。
びわますの甘露煮、南蛮漬け、お造り、
えび豆、すじえびのかき揚げ、
シジミの味噌汁。
琵琶湖の恵みをいただきま~す♪
また レジ袋型
20081015022901
今度は赤地に白のドット柄。
目がチカチカしそうな生地なのに、
ちょこっとレースをつけたらおさまった。
不思議。
20081015030142.jpg同じ生地でくるみボタン。
キッチンガーデニングクラブ 収穫祭
20081014123746
家で収穫したものや買った野菜、
手づくりおかずを持ち寄って今日は昼食会。
みんなで作ったピザの上には
どーんと収穫したてのサラダホウレンソウ。
これ、おいしかったー!!
キッチンガーデニングクラブ、お疲れ様でしたぁ。
でんしゃ がたんごとん
20081013182709
ポッポが2階から持って下りてきた
ニューブロックとトーマス。
自分で線路に見立てたものを組み立てて、
「でんしゃ!」
と見せてくれる。
「がたんごとん がたんごとん・・・」
気づけば、脱線。
自由に走るトーマス。
おまつり
スイミングスクールで、恒例のフリマがあり、
プールを一般開放しているので遊びに行ってきた。
初めてのフリマ、う~ん、欲しいものなし・・・
ピョンも「プール!」と言っているので、
ポッポと3人でプールへ。
混雑していたらイヤだな~なんて思っていたのに、
ほぼ貸し切り状態。
(バザー開始直前だったので、外はすごかったらしい)
監視のコーチのほうが多いくらいだった。
しかも3歳くらいから一人で入りに来るとのこと。
ならば!
コーチに「私、ちょっと泳いで来ていい?」と
子どもたちを任せ、
久しぶりに泳ぐ。
水泳ってしんどいけど、つらくないのよねー。
たった250m、
だけどきょろにとっては気持ちいい運動になった。
外ではバザー開催中。
どれも高い値段がついていたけど、
結局、ガラスのコップとポット、ビデオ3本で300円。
隣で値段交渉をしている方たち。
きょろには無理だぁ・・・
言われた値段で買ってしまいました。
ピョンは「おまつりや~!
なんで、コーチがいらっしゃいませしてるのー?」
と笑っていた。
スイミングスクールの進級テスト
20081013073440
ピョンが始めての進級テストを受けた。
テストは普段の練習日とは別にあり、
コーチに受ける様に言われると、
申し込んで別料金(315円)を払って受ける。
けっこう本格的で放送で名前と年齢を言われ、
選手は一礼し、ピストルの合図で種目を泳ぐ。
この日のためのプログラムまで用意されていて。
ピョンは背中にヘルパーをつけて板キック25m。
余裕だった。
記録は41秒61。
きょろはクロールで30秒近くかかるんですけど(汗汗)
合格証と合格のワッペンをもらって帰る。
大きなあずま袋
20081011053200
買い物かごにセットできるくらいのサイズ。
買い物前は小さくたたんで持ち歩きらくらく。
すずママはこのリバーシブルの
生地の裏を見たかったんだよね?
20081011053205.jpgかわいいフルーツ柄(笑)
ほんとはこちらを表にして売られていました。
フルーツ柄を表にして使うことも可能です。

本日の収穫
20081011132635
今年最後のなすび。
ニンジンは太くなってきたと喜んでいたら
長さは2cmくらいしかなく。
プランターでは厳しかったかな~。
レジ袋型
20081011053145
布を無駄にたくさん使うので敬遠していたレジ袋型。
袋と取っ手を分けて裁断する作り方を見つけた。
IKEAで購入した生地を使って。

ポッポ 初めての3語文
「おとーちゃん テープ ちょーだーい」
今日、はっきり出たポッポの3語文です。
1歳半健診でもこの前の2歳半検診でも
保健師さんに言われました、
「お母さんにしかわからないんだから」って。
今回は何歳何ヶ月で何ができたって
結構チェックしていたつもりだったんだけどな。
前日に提出用紙を見て、
そんなのとっくにできてるよーと汗。
例えば『丸を一つ描ける』とか。
『階段を一人で上り下りできる』とか。
そんなわけで、来年の健診に向けてメモ。
いつも子どもを寝かしつける頃には
忘れてしまうのよねー。
ちなみにこの文を訳すと、
「お父さん、
蚊に刺されてかゆいので傷テープをちょうだい」
です。

球根を植える
20081009121143
8月末に植えたブライトライトとラディッシュを収穫。
ラディッシュは20日大根なのに、40日以上かかったな。
というか、割れていておいしそうじゃない・・・
みんなでまいたほうはおいしそうに育ってほしいなぁ。
オクラを抜き、空いているプランターや花壇に
球根や花を植える。
秋になると毎年球根を仕込んでしまうきょろ。
今年は春に掘り起こした自家製のものなので、
無事に芽を出して花が咲くかはこの子たち次第。
芽が出ないといえば、
9月始めに植えたジャガイモ。
ようやく1つそれらしい芽が。
1つって・・・大丈夫なんかな・・・



有機天然酵母のパン
20081008180247
半額!!
の話じゃありません。
Sティの食品売り場で見つけた有機天然酵母。
半額とあり、使い方はあまり知らないけど、
確か簡単に使えたはず、と手につかんだだけ買う。
さっそくパン作り。
ネット情報で、ドライイーストと同じ扱いでいいとのこと。
食パンを焼いてみたら、
うわっおいしい☆☆☆
ふわふわで甘くて、びっくり。
今日は久しぶりのロールパンとメロンパン。
これもふわふわの上出来♪
こんなにおいしく焼けるんなら、
全部買い占めればよかったな(笑)
天然酵母パンなのに、時間がかからないから手軽。
でも定価で買ったら、ちょっとお高め。
このスーパーでは18g378円。
この半額で購入。
半額なら、ホシノ天然酵母と同じくらいかな。
あ、やっぱり半額の話だった・・・
2歳半健診
ポッポの2歳半健診に行った。
9月に入って言葉が増え始め、
「ねーね、ない」などの2語文を話し出していたし、
また『自分の話すことが周りに伝わる』のがおもしろくて、
目に見えたこと、感じたことをずっとしゃべっていることも。
こんな感じだし、特に心配もせずに行ってきた。
気になるのは体重と身長。
体重10.5kg(オムツ込み)、身長87.1cm。
小さく生まれたけど、完全に標準値に入った。
保健師さんの前ではちょこんと座って何もしゃべらない、
歯磨き指導の時はしっかり口を開ける、と
お外ではとってもいい子。
今のところ、特に心配事も悩み事もないポッポ。
すんなり終わった。
対して悩みのつきないピョン。
1人目はこうやって心配され続けるのか、
難しい子なのか・・・ふぅ~
今日のお弁当は?!
20081006123200
豪華でしょ?
顔のおにぎり、卵焼き、揚げしゅうまい、
鮭のマリネ、野菜の胡麻和え、つくね串、
ミニトマト、フルーツ寒天。
紅葉狩りにでも?
いえいえ、はぴeスクエア(関西電力)での
託児付き料理教室に参加してきました。
定員15人に50人近い応募があったそうです。
初めての試みだったそうですが、
これからもぜひ託児付きの企画をして欲しい~!!
スタッフのお姉さんと遊んだあとの
ポッポが指差すのは寒天。