FC2ブログ
プロフィール

きょろんこ

Author:きょろんこ

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

きょろのひまわり日記
楽しいこと見ぃつけた
御池岳

2019年11月3日(日)

メンバー:Nさん、Aさん、Fさん、きょろ、ポッポ

6:30多賀町役場集合(トイレ)→鞍掛トンネル手前駐車場登山口7:20→鞍掛峠7:40→写真のコケ原っぱ8:20→1182m鈴北岳8:50→(日本庭園)→1247m御池岳9:45→ボタンブチ10:00大休憩→登山口13:20

前日にも同じ山を歩いているので

安心して歩ける

・・・はずが

こんな風景だったっけ?って

時々不安になりながら

歩いた

あっちからもこっちからも

人がわんさかやってくる

道がたくさんあるようだ



シカが食い尽くしたらしい原っぱ風景

滋賀の山には思えない

コケと石灰岩のおもしろい山だった



歩行時間も高低差もちょうどよいくらい

下山後は多賀大社に参って

糸切り餅を食べて帰途につく

追悼山行


山の会でお世話になっていた方の


追悼山行に参加した


この日のリーダーとは


初めまして


なんと無類の池好きだった( ´艸`)


道を少し外して


あちこちの池を案内してくださった


そして池の1つずつに名前があるらしい


ちっとも覚えられなかったけどね


よくわからない道をたくさん歩いていたら


もののけ姫に出てきそうな風景に出会う


頂上には関係者約40名集まる


会旗を広げ、追悼


夏の伊吹山


2019年8月17日(土)~18日(日)

16:20登山開始ー19:30頂上小屋着

仮眠(2000円)

5:00頂上出発ー7:20駐車場(500円)着

Aさん、中学生男子、中学生女子、私

登り始めはまだまだ日が高く暑かった

フラフラしながらも

頂上に着いた時にはホッとした

夜の頂上は

星が見え、月も見え、夜景も見え

来て良かったと思えた

次の日は日の出を待つ人多数

昨日の暑さを考えると

お日さまを待たずに下山したい

ということで

お日さまが出てきそう♪

で下山開始しました

暑くなる前に下山できて良かった

花の伊吹山のはずが

花にはほとんど出会えなかった

でも

鹿の大群に遭遇

とても暑かったけど

とても楽しい山行だった


綿向山



2019年5月3日(金・祝)

Fさん、Nさん、Aさんと

御幸橋駐車場7:40発ー9:50綿向山頂上~休憩~11:05発ー12:45駐車場着

天気に恵まれ
よく整備された快適な登山道

Nさんのザックからは
食べ物や飲み物が出てくる出てくる😳

おかげでお腹も心も満たされた
楽しい一日となりました😋



何の花だろう?と話していたら
帰ってからFさんが調べてくれた

マムシグサ

というらしい

秋には赤いつぶつぶの実になるようです


雨乞岳

イワカガミ

2019年4月28日(日)

Aさん、Sくんと

道の駅あいの土山7:00ー登山口7:40ー10:00東雨乞岳(休憩)ー雨乞岳11:00ー登山口13:40




リンドウ

いろんな花が咲いていました



東雨乞岳1225m
広い頂上
眺めも良く気持ちいい
遠くの山々がよく見えました

アルプス連峰
富士山

らしい👇

雨乞岳1238m



小さな池には

た・ま・ご

道はぬかるんでいるところあり
残雪あり
沢あり

眺めているだけでも気持ちいい登山道だけど
歩きたくなる


そのあとは

マンマミーアhttp://mammamia-project.jp/patisserie.html

隠れ家のようなカフェ
でも人がいっぱいでした

お祝いしてもらいました❤


三上山

ガールスカウトで三上山へ

ぐるっと回るコースを歩きました

天気に恵まれました


赤坂山


7時マキノ高原より登山開始

9時赤坂山(823.6m)

10時半三国山(876.1m)

黒河林道にて下山13時

葉っぱのトンネルが続く

頂上付近は高山地帯を思わせる

夏山に行きたくなる


金勝アルプスへ




職場に山に登る人がいて
すっかりご無沙汰していたお山に行ってきました

2017年11月25日(土)9~15時
メンバー:FHさん、FJさん、友だち、ポッポ、きょろ
桐生P→落ガ滝→鶏冠山490.9m→天狗岩→茶沸観音→
龍王山604.7m→狛坂磨崖仏→逆さ観音→オランダ堰堤→P

久しぶりのお山でお天気にも恵まれ
とても楽しい一日となりました(^O^)


三上山に登った
ポッポと三上山へ
かなりワクワクして準備していたポッポ
出発でも気合い充分



しかし
登頂ならず
手前で終了



きょろ1人で登頂写真を撮って
また2人でのろのろ歩いて帰る
下山後はお決まりのアイスクリーム(≧∇≦)

今度来た時は10mはたくさん進めるよ~
の言葉に
そうか~?
と次もありそうな気配

1年ぶりのお山でした

奥穂高岳登頂
奥穂高岳
くたくたへろへろの奥穂登頂


2015年8月11日~13日
山友親子と。計8人(うち子ども小学1・3・4・6年)

11日晴
上高地700--815明神825--915徳沢930--1040横尾1115--1225本谷橋1250--1530涸沢

12日晴
涸沢615--845穂高岳山荘910--1005奥穂高岳1050--1120穂高岳山荘1230--1500涸沢
涸沢ビール
無事奥穂から涸沢に帰ってきたお祝い
このジョッキがほしい。。背負って下山はいやだけど。。。

13日雨
涸沢630--1320小梨平1400--1410上高地

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー